ニューストピックス

寒地未来生活環境研究所が第9回ミニシンポジウムを開催しました

平成30年11月28日

平成30年11月26日(月)、北海道科学大学講義棟(G棟)G207講義室において、全学教員及び学生を対象とした寒地未来生活環境研究所主催の第9回ミニシンポジウムを開催しました。

 

第9回目は、1件の講演があり「高齢社会の雪処理に伴う事故の実態と除雪ボランティアの社会実装について」をテーマに寒地未来生活環境研究所 所員の都市環境学科 細川和彦准教授が講師を務め、落雪及び屋根の雪下ろし事故防止に関して共助の枠を拡げるためのボランティアの募集方法や事故防止についての啓蒙活動についてお話がありました。

 

参加者からは活発な質問があり、今後は特にご高齢者の方々にいかに当事者意識を持たせるかという情報発信のあり方を一緒に考え、実行に移していくことが意識共有されました。

 

参加者は熱心に耳を傾けており、未来生活環境研究所の研究内容や今後の展望について、理解を深める良い機会になったのではないでしょうか。

興味を持ったら・・・
寒地未来生活環境研究所 細川和彦先生 都市環境学科 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求