ニューストピックス

「前田まちのお宝探検隊2018~北海道科学大学で忍者修行!」が行われました

平成30年11月8日

平成30年10月27日(土)、「前田まちのお宝探検隊2018~北海道科学大学で忍者修行!」が本学のG棟全館を会場に行われました。

 

このイベントは、手稲区前田地区の小学校に通う児童を対象に、地域児童が普段利用することのない本学を訪れ、大学が身近にあることを「宝」と感じてもらうことを目的として前田ふれあいまちづくり協議会が主催し、本学が協力したものです。本学からは建築学科の久保勝裕教授のゼミ生9名もボランティアスタッフとして参加しました。

 

まず子ども達は、カラフルな風呂敷を頭から被ってちびっこ忍者に大変身!お互いに変身した姿を見た子ども達からは笑顔があふれていました。

 

 

 

 

 

 

 

午前中はあいにくの天候のため、外で実施予定の剣術の修行は中止となってしまいましたが、「天地火風光」の修行を全員で行い忍者気分を高めていました。

昼食後は、参加児童約90名を10グループに分け、謎解きや手裏剣、カルタなど10種類の修行を行いました。

修行後には記念の缶バッジと、お土産として「かみつきの修行」で使用したていぬくんクッキーが渡され、皆さん大喜びでした。

 

今回参加した児童の皆さんは、みんなで協力して一つのことをやり遂げる大切さを実感することが出来たのではないでしょうか。

 

地域貢献をブランドビジョンに掲げる本学は、今後も地域との連携を大切にしていきたいと考えています。

興味を持ったら・・・
前田まちづくりセンター 地域連携  

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

キャリアアシストサイト

資料請求