ニューストピックス

情報工学科 和田直史講師が「第32回北海道技術・ビジネス交流会(ビジネスEXPO)」に出展します

平成30年11月7日

平成30年11月8日(木)・9日(金)の2日間、アクセスサッポロで開催される「第32回北海道技術・ビジネス交流会(ビジネスEXPO)」に、情報工学科の和田直史講師が「先端技術ゾーン」にて道内の大学で唯一、大学単独で出展します。

 

「北海道技術・ビジネス交流会(ビジネスEXPO)」は、1987年から開催されている北海道最大規模のビジネスイベントで、第32回の今年は「アイディアを創造し、未来へ発進する。」をテーマに大学・企業など357団体が出展し、本学は15回目の出展となります。

 

今回の展示では、xR技術を教育・医療・建築など様々な分野に活用する研究の取り組みについての紹介や、Microsoft HoloLens体験ブースにてMR(複合現実)情報の可視化について紹介いたします。

xR技術」とは、VR=Virtual Reality(仮想現実)、AR=Augumented Reality(拡張現実)、MR=Mixed Reality(複合現実)を総称した呼称

 

ご興味を持たれましたら、ぜひ会場へお越しください。 

 

詳しくはこちら

興味を持ったら・・・
情報工学科 和田直史講師

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

キャリアアシストサイト

資料請求