ニューストピックス

寒地未来生活環境研究所が第8回ミニシンポジウムを開催しました

平成30年10月3日

平成30年10月2日(月)、北海道科学大学講義棟(G棟)G205講義室において、全学教員及び学生を対象とした寒地未来生活環境研究所主催の第8回ミニシンポジウムを開催しました。

 

第8回目の今回は、「1歳半健診で気になる親子の把握と親支援のための保健師のスキルアップ教材の開発」をテーマに寒地未来生活環境研究所の看護学科 松原三智子教授が講師を務め、保健師課程の専攻科開設予定を視野に入れた科学研究費申請計画の内容についてお話がありました。

工学系の参加者からも活発な質問があり、今後は看護学科と一緒に考えながら、ITを駆使した教材が誕生することが大いに期待されます。

 

参加者は熱心に耳を傾けており、未来生活環境研究所の研究内容や今後の展望について、理解を深める良い機会になったのではないでしょうか。

興味を持ったら・・・
松原三智子先生 看護学科 寒地未来生活環境研究所

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

キャリアアシストサイト

資料請求