ニューストピックス

「グラウンドまもり隊」が活動を始めました

平成30年4月26日

「グラウンドまもり隊」が活動を始めました。

 

今年で3年目となるこの活動は、ボランティア活動を通し大きな喜びと達成感を感じることで、学生が大きく成長することを目的に都市環境学科の亀山修一教授・木内伸洋助教が企画したもので、都市環境学科1~4年の学生とボランティア局に所属する学生の総勢189名がグループに分かれ、手稲区の全ての小学校16校でグラウンドのメンテナンスや運動会の手伝いなど、ボランティア活動を行います。

 

活動始めの平成30年4月26日(木)は、A106教室において活動の概要説明やグループ分けが行われました。

 

 

 

今後、各グループのリーダーを中心に、活動を行っていく予定です。

 

【グラウンドまもり隊活動予定】

●防塵剤散布

5月11日(金) 前田小学校、新陵小学校、前田北小学校、新発寒小学校、西宮の沢小学校、新陵東小学校、手稲山口小学校、星置東小学校、稲積小学校、前田中央小学校

5月18日(金) 手稲鉄北小学校、手稲北小学校、富丘小学校、手稲西小学校、手稲中央小学校

5月25日(金) 稲穂小学校

 

●運動会手伝い

5月26日(土) 前田小学校、手稲鉄北小学校、新陵小学校、前田北小学校、新発寒小学校、新陵東小学校、手稲中央小学校、星置東小学校、前田中央小学校

6月  2日(土) 手稲北小学校、富丘小学校、手稲西小学校、西宮の沢小学校、手稲山口小学校、稲穂小学校、稲積小学校

興味を持ったら・・・
 都市環境学科  亀山修一先生  木内伸洋先生  昨年度の活動の様子

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

キャリアアシストサイト

資料請求