ニューストピックス

千葉隆弘教授がNHKの取材を受けました

平成30年3月7日

平成30年3月6日(火)、NHKの番組「NHKニュース おはよう北海道」の中で、建築学科の千葉隆弘教授のコメントが放送されました。

 

番組内では、「これからは気温が上昇するため、屋根からの落雪に伴う事故に注意してほしい」「日中は暖かくなるが、まだ夜は気温が低いため、日中溶けた雪が屋根の上で固まり非常に危険」とのコメントがありました。また、北海道科学大学共同実験棟(R2棟)で行われた落雪実験の様子も紹介され、重さ(約4kg)の20cm角の雪の塊が髙さ3mから落下すると、衝撃は50倍(約200kg)になることを解説しました。

 

〈収録時の様子〉

興味を持ったら・・・
千葉隆弘先生 建築学科 

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

キャリアアシストサイト

資料請求