ニューストピックス

北海道科学大学高等学校との連携教育を実施しました

平成29年11月8日

平成29年10月31日(火)と11月2日(木)、本学の系列校である北海道科学大学高等学校1年生の生徒さん261名が、本学で連携型授業(高大連携教育)を行いました。

 

連携型教育は、本学の諸設備や教育方法への理解を醸成すると同時に進路決定の一助とすることを目的に実施しています。

 

 

10月31日(火)は普通科の生徒さん124名が、また11月2日(木)は普通科と工学科の生徒さん137名が、学食体験と、グループごとに模擬講義を受講しました。

 

 

 

 

 

 

 

【体験学習】

「大学で学ぶ看護学と看護師のお仕事」看護学科 秋原 志穂 教授

「コンピュータの知的問題解決」情報工学科 深井 裕二 講師

「紙飛行機を作って飛行の原理を学ぼう」高等教育支援センター 内田 尚志 教授

「映画を使って英語を勉強してみよう」臨床工学科 三浦 寛子 教授

「薬剤師について」北海道薬科大学 村岡 千種 講師、武田 香陽子 講師

「先進安全・環境対応車の話」自動車工学科 城戸 章宏 教授

「簡単!Garage Bandで作曲してみよう」情報工学科 松﨑 博季 教授

「町を整備する都市計画」人間社会学科 濱谷 雅弘 教授

「自律神経の話」臨床工学科 山下 政司 教授

「マルチメディアラボ体験!!」メディアデザイン学科 鈴木 康広 教授

「厚紙で作成した模型を用いた振動実験」建築学科 千葉 隆弘 教授

「組み込みシステムとは何か~IoTに繋がるデジタルとリアルを結ぶ技術の現状と将来~」電気電子工学科 木村 尚仁 教授

「映画で学ぶ英語」機械工学科 中村 香恵子 教授

 

参加した生徒の皆さんは、系列大学の多様な学問分野について知り、大学進学に関心を持ってもらえたのではないでしょうか。

興味を持ったら・・・
北海道科学大学高等学校  

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

就職支援サイトHUS就職

資料請求