ニューストピックス

工藤准教授と本学OB2名が制作協力した「ペットボトルキャップアート」が「HTBイチオシ!まつり」で展示されます

平成26年10月3日

平成26年10月3日(金)から10月5日(日)まで開催される、北海道テレビ(HTB)主催の「HTBイチオシ!まつり」で本学高等教育支援センターの工藤雅之准教授と本学OB2名が制作に協力したペットボトルキャップアートが月寒グリーンドームに展示されます。


今回のペットボトルキャップアートを制作するにあたり、以前卒業制作を兼ねて平成21年に手稲区区制20周年記念事業としてエコキャップモザイク画を制作したノウハウがある工藤准教授と工藤ゼミのOBで現在本学職員の宮吉晃大さん、(株)リーツ 代表取締役社長の渡部謙介さんに協力依頼がありました。
3人は完成までの工程や所要時間、工作技術や必要なキャップ数などの情報を提供し、また実際の作業にも協力しました。

「HTBイチオシ!まつり」会場では、来場されたみなさんにもボトルキャップの張り付けを体験していただき、完成させる予定です。

「ペットボトルキャップアート」の素晴らしさをぜひ会場でご覧ください。
興味を持ったら・・・
テレビ出演時の様子   工藤雅之先生   手稲区区制20周年記念事業   モザイク画解体の様子

一覧へ戻る

印刷

news-topics

HUSナビ

キャリアアシストサイト

資料請求