アドミッション・ポリシー

創生工学部

アドミッション・ポリシー

創生工学部は、地球・生態・生活文化・社会構造などに関する教育、広い工学基礎教育、高度の専門技術教育を実践し、個々の学生の適性を見いだし、その得意分野を伸ばし、次代を担うプロフェッショナルを育成します。

求める学生像

  • 「ものつくり」に関心があり、専門領域の知識構造の獲得に意欲がある人
  • 自ら学習する能力(学習力)を身につけようとする人
  • 自らの専門能力を高め、あるいは深め、しかも広げることに意欲を持っている人
  • 専門能力を社会に役立て、その発展に貢献しようとする人

空間創造学部

アドミッション・ポリシー

空間創造学部は、積雪寒冷地に立地する条件を活かして、そこでの生活を支える特有の技術に重点をおきながら、社会の要求にこたえて人々が安心・安全に暮らせる生活空間を創造するために必要な実践力と幅広い知識教養を身につけた人材を育成します。

求める学生像

  • 建築や都市とそれを取り巻く自然環境に関心を持ち、新しい空間の創造に興味のある人
  • 身につけた知識や技術を活かして地域社会のために貢献したいと思っている人
  • 自分の得意分野を見いだし、その能力向上に意欲的に取り組むことのできる人
  • 何事にも関心を持つ好奇心を持った人
  • 美しい形の空間や構造物、機能的に優れた空間や構造物を創造してみたいと思っている人

医療工学部

アドミッション・ポリシー

医療工学部は、臨床工学技士養成を基幹とした医療福祉工学科と義肢装具士養成を担う義肢装具学科において、チーム医療の一翼を担う医療技術者に本学伝統の工学領域のスキルを付与することで、医療工学の次代を築く人材を育成します。

求める学生像

  • 医療や福祉の分野に興味を持っている人
  • 機器や装置などについて工学的な興味のある人
  • 「ものつくり」が好きな人
  • 自分の力を人々の幸せに役立てたいと思っている人
  • 自分を高め、成長する意思と情熱を持つ人

未来デザイン学部

アドミッション・ポリシー

未来デザイン学部は、文系・理系の枠を超えた文理融合型の学部であり、複合領域を網羅した人間力の育成を目標とし、コミュニケーションを通じて自分らしい生き方を醸成する知識と、それを支えるデザインスキル及びマネジメントセンスを育成することで、生活に潤いをあたえ、時代の豊かさの創造に寄与する人材を育成します。

求める学生像

  • さまざまな形でコミュニケーションできる能力を身につけ、自分にあった仕事を見つけたいと思っている人
  • 何ごとにも好奇心をもって取り組める、創造性が豊かでデザインセンスの優れている人
  • 人に感動をあたえる仕事を見つけたいと思っている人
  • 幅広い視野をもち、国際社会で活躍したいと思っている人

入学試験等に関する情報はこちらをご覧ください。