北海道科学大学大学TOPTOPサイトマップアクセスプライバシーポリシー
現在位置: 大学トップページ >> キャリアアシストサイト >> 会社説明会への参加
会社研究<研究内容・情報収集
 会社説明会(企業セミナー)への参加は、会社研究をするうえでも会社情報を得るうえでも会社訪問と同様に大切です。この説明会は、自社の事業内容・職務内容・経営教育方針・採用スケジュールなどについて希望学生へ説明する場であると同時に、どのような学生が受験しようとしているのか、さらに会社が求める人材がいるかどうかを判断する場でもあります。
 したがって、独自開催の説明会(セミナー)以外に就職情報会社等が主催する合同説明会にも積極的に参加し、優秀な学生の確保に力を入れている企業が増えてきています。
 会社説明会(企業セミナー)の時期については、一定期間にさまざまな会社が集中して行われますので、その時期になって慌てることのないように、事前に十分な準備と計画をたてて行動することが大切です。
 なお、大手・中堅企業では参加人数が多いため、午前会社説明会(企業セミナー)、午後足切りとして簡単な筆記試験・能力検査・面接等を行い、その結果により後日の採用試験の日時・場所を通知する場合があります。このような場合は、会社説明会(企業セミナー)に参加しなければ採用試験が受験できないこともありますので注意が必要です。
・会社説明会(企業セミナー)の開催案内は、就職資料室並びの掲示板で連絡しますので日時などを見落さないように気をつける。
・合同説明会では学生個人と面談しますので、積極的に自己PRができるよう十分自己分析を行っておくとともに、就職に対する考え方をまとめておくことが大切。
電話のかけ方
〜就職活動に欠かせないものだから、しっかり習得!〜
 電話は、「資料請求の問い合わせ」・「セミナー参加の問い合わせ」・「OB・OG訪問の依頼」・「会社説明会の参加申し込み」など就職活動に欠かせないものです。
 基本は、相手に分かりやすく、手短かに伝達することにあり、相手の言うことは必ず復唱し正確に理解しなければなりません。この意味ではビジネス電話と同じです。その際、相手は目上の人であり、使う言葉は当然丁寧になります。電話は相手が見えませんが、直接対面しているつもりでいれば良いのです。
 この場合、必ずメモを取りながら応答をすることが大切です。時間や場所・会場名を聞き間違うケースがありますので、十分注意が必要です。現実的には、会社説明会の参加申し込みが殺到し、電話が通じない場合や、せっかくセミナー案内が電話で連絡されたのに、不在のため参加できなかった例が多くありました。多機能電話をフルに活用するか、あるいは、家族に皆さんが不在の際の対応をお願いするなどといった工夫が必要でしょう。
→セミナー参加申し込みの電話例へ
pagetop
キャリア支援人事採用ご担当者様へ就職活動のプロセス