FACILITIES   5,000人規模の学生が集う、新しく先進的なキャンパスです。

大学の最寄り駅、JR手稲駅からは札幌駅まで快速で約10分です。通学しやすく自然豊かなキャンパスには、2014年に完成した講義棟(A棟)・薬学部棟(B棟)をはじめ、図書館や体育館、食堂・喫茶コーナー、学生用駐車場など、学生生活を有意義かつ快適に過ごせるさまざまな施設がそろっています。又、他学部のたくさんの学生と交流し、情報交換ができることも、総合大学ならではの魅力。新しい出会いが待っているキャンパスです。

[2017~2020年の完成予想図]※計画中のため、変更する場合があります。

2014年に完成した新しい校舎には、時代に即した薬剤師を養成する
高度で実践的な専門教育のための、質の高い学修施設・設備が充実しています。

講義棟[A棟]

講義棟[A棟]

講義室のほか、学生食堂やコンビニエンスストア、ATMなど、快適な学生生活を支える施設が充実しています。

薬学部棟[B棟]

薬学部棟[B棟]

模擬薬局やシミュレーター室、無菌注射剤調製室など、高い実践力を養成する実習室がそろっています。

学習室(ラーニング・コモンズ)

学習室(ラーニング・コモンズ)

自由に利用できる学習室(ラーニング・コモンズ)と、4~6年生用のセミナー室があり、自発的な学修姿勢の向上をサポートします。

模擬薬局

模擬薬局

調剤薬局の店舗をリアルに体感できる場です。調剤薬務や服薬指導などの統合的な業務を、効果的に学べます。