NEWS & TOPICS

北海道科学大学 最新入試情報

一覧へ

2017年6月 オープンキャンパスを開催しました。

2017.7

  • 6月25日(日)、北海道科学大学・短期大学部・北海道薬科大学は、3大学合同オープンキャンパスを開催しました。小雨が降るあいにくの天気ながらも、受験シーズンが本格化する前に大学を知ろうと、全道各地から1,000名を超える高校生と保護者の方にご参加いただきました。
  •  
  • バス

    オープンキャンパスの開始時刻に合わせて、続々と無料送迎バスが到着しました。オープンキャンパスのスタッフとして参加した在学生たちは、小雨の中も「おはようございます!」と元気な挨拶で来場者を迎えました。
  • バス
  • バス
  •  
  • 全体ガイダンス

    11時にスタートした全体ガイダンスでは、担当教員が本学のスローガンや学科構成について、また当日のプログラムの内容などを説明しました。今回の見どころは、在学生たちがリアルなキャンパスライフについて語る「在学生トークライブ」。在学生の声を聞いて大学生活のイメージを膨らませてもらおうと、用意された企画です。ほかにも全14学科が揃うコミュニケーションブースや、入試制度説明会、保護者向けガイダンスなど学科や入試のことがわかるコーナーに加え、ドローン操縦体験などユニークな企画も用意していることが紹介されました。ガイダンス後、何から見て回ろうかと楽しそうに話す高校生の姿が印象的でした。
  • 全体ガイダンス
  • 全体ガイダンス
  •  
  • 在学生トークライブ

    「工学部・未来デザイン学部・短期大学部」編、「保健医療学部・薬学部」編と、学部ごとに2ヶ所の会場で実施した在学生トークライブ。保健医療学部・薬学部編では約250名収容の講義室に、続々と参加者が詰めかけ、トークライブが始まる頃には立ち見の方も出るほどの盛況ぶりでした。
    トークライブでは、勉強やサークル活動などの大学生活や、高校時代の受験勉強について、さらに自分の所属する学科の魅力などについてトークが展開されました。受験勉強については、壇上の在学生たちがAO入試、一般入試と異なる入試制度で入学したこともあり、面接練習に力を入れた在学生や徹底して過去問に取り組んだ在学生など、それぞれが体験談を交えて話しました。
    また、会場内の高校生から事前に集めた質問に、在学生が答えるコーナーもありました。「女性の方はどんな洋服で大学に通っているの?」「入学後に苦労したことは?」「高校3年時の勉強時間は?」といった高校生たちの素朴な疑問に、ユーモアを交えて回答する在学生もおり、時に笑い声もあがった楽しいトークライブは、盛況のうちに終了しました。
  • 在学生トークライブ
  • 在学生トークライブ
  •  
  • 在学生トークライブ
  • 在学生トークライブ
  •  
  • 在学生トークライブ
  • 在学生トークライブ
  •  
  • 入試制度説明会/保護者向けガイダンス

    今年度の入試制度やそのポイントを説明する入試制度説明会にも、多くの方に来場いただき、会場はほぼ満席の状態でした。今年から新たに導入したインターネット出願システムや、大学を目指す上で知っておきたいアドミッション・ポリシーの説明など、高校生はもちろん保護者の方も真剣なまなざしで教員の話を聞いていました。また、大学進学全般に必要な学費のことを中心に説明する保護者向けガイダンスも実施しました。
  • 入試制度説明会/保護者向けガイダンス
  • 入試制度説明会/保護者向けガイダンス
  •  
  • 学科別紹介

    A棟とC棟を会場に実施した学科別紹介。情報工学科では、実際の授業の内容を通して「実践で学べるから面白い」ことを説明するなど、各学科教員が学びの内容や特色、卒業後の展望などをわかりやすく解説しました。
  • 学科別紹介
  • 学科別紹介
  •  
  • ドローン操縦体験

    在学生のレクチャーを受けながら、ドローン操縦にチャレンジする高校生たちの姿もありました。タブレットを使った操縦に最初はとまどいながらも、徐々にコツをつかみスムーズな操作が可能に。輪をくぐってゴールに戻るというミッションを達成し、最後は笑顔をみせていました。会場にはドローンと工学技術の関係性を解説したパネルも設置され、熱心に見入る参加者の姿も見られました。
  • ドローン操縦体験
  • ドローン操縦体験
  •  
  • コミュニケーションブース

    授業のこと、サークルのこと、一人暮らしのことなど、在学生に何でも気軽に聞ける、全14学科のコミュニケーションブースを体育館内に設置しました。短期大学部では、クルマのシミュレーションゲームを設置し、男女問わずドライブの楽しさに触れていました。電気電子工学科では、今大注目のVR体験ができるとあって注目度も高く、参加した皆さんは目の前に広がる仮想現実の世界を楽しんでいました。臨床工学科では、人工透析装置や人工呼吸器など臨床工学技士が実際に使う医療機器に触れることができ、高校生たちはその使い方や仕事のやりがいを先生と在学生に聞いていました。義肢装具学科では、義足の疑似体験ができ、義足で歩く大変さを感じることができたようです。
  • コミュニケーションブース
  • コミュニケーションブース
  •  
  • コミュニケーションブース
  • コミュニケーションブース
  •  
  • コミュニケーションブース
  •  
  • クラブ活動紹介コーナー/住宅・アルバイト情報

    コミュニケーションブースの一角には、クラブ活動紹介、住宅・アルバイト紹介をするパネルを設置しました。クラブ活動紹介では、パネルのほかにiPadでも説明を行いクラブ活動の様子を紹介しました。
    住宅・アルバイト情報については、在学生が実際に住んでいる家の間取りや、アルバイトの種類・時給などをまとめて掲出しました。なかには、気になる間取りをスマートフォンで撮影する高校生もおり、関心の高さが伺えました。
  • クラブ活動紹介コーナー/住宅・アルバイト情報
  • クラブ活動紹介コーナー/住宅・アルバイト情報
  •  
  • 受験コンシェルジュ/学生アテンダント

    本学の教職員が個別で質問にお答えする受験コンシェルジュは今回も人気で、推薦系の入試日程がせまってきていることもあり、入試制度について内容を詳しく聞く高校生と保護者の姿が見られました。また、体育館には椅子とテーブルを配置して休憩できるスペースを設けておりましたが、あちこちの座席で在学生アテンダントが高校生とざっくばらんなトークを楽しんでいました。
  • 受験コンシェルジュ/学生アテンダント
  • 受験コンシェルジュ/学生アテンダント
  •  
  • 学食体験

    在学生が普段食べている学食を体験できるのも、オープンキャンパスの楽しみのひとつ。今回は、カツカレー、からあげ丼、チャーシュー麺のほかに、さばの味噌煮定食をラインアップ。高校生たちは楽しそうにランチタイムを過ごしていました。
  • 学食体験
  •  
  • Segwayツアー

    パーソナルモビリティ・セグウェイに乗って、キャンパス構内が見学できる人気企画「セグウェイツアー」を行いました。小雨まじりの天候でしたが、希望者には雨具を貸し出しするなどして対応。在学生によるミニ講習を受けたあと、参加者たちは元気にスタート。学内を巡るコースを笑顔で楽しんでいました。
  • Segwayツアー
  • Segwayツアー
  •  
  • キャンパスツアー

    普段、講義で使用している学科の実習室を在学生ガイドと共に巡るキャンパスツアー。学部や学科によって全7コースをご用意しました。「保健医療学部コース」では、保健医療学部全5学科の実習室を巡りました。メインとなるC棟は、エレベーターの中や各フロアの通路もストレッチャーや車椅子での行き来がしやすいように広めに設計されており、高校生たちは建物そのものにも感心している様子でした。診療放射線学科の実習室に設置されている病院さながらのCTやMRI、義肢装具学科の実習室に設置されている工作機械などに触れることで、医療職を目指す高校生たちの良い刺激になったようです。
  • キャンパスツアー
  • キャンパスツアー
  •  
  • キャンパスツアー
  • キャンパスツアー
  •  
  • 講義・実習体験

    大学の講義や実習を実際に体験できるのもオープンキャンパスの魅力のひとつ。今回も、14学科のそれぞれの教室で趣向を凝らしたプログラムを用意しました。メディアデザイン学科では、今春竣工されたE棟の真新しい講義室を使って「体験!ゲームプログラミング~Unityの世界~」と題した実習を実施しました。集まった高校生たちは、最新設備が整ったマルチメディア・ラボという教室に驚きの表情を見せ、大学教員の話を真剣に聴き入っていました。自動車工学科では「ブレーキ&サスペンション点検」を実施。学科が専用で使う車検実習棟で、自動車整備士さながらに各パーツの点検を行いました。付き添いの父兄と教員が熱心に話し込む姿もあり、高校生を交えて世代を超えたクルマ談義に花を咲かせていました。ほかにも情報工学科では「現実と仮想を融合させるMixed Realityとは?」や、看護学科では「思春期の心と体、健康支援」など、興味深いテーマのもとさまざまな講義・実習が行われました。
  • 講義・実習体験
  • 講義・実習体験
  •  
  • 講義・実習体験
  • 講義・実習体験
  •  
  • 講義・実習体験
  • 講義・実習体験
  •  
  • 講義・実習体験
  • 講義・実習体験
  •  
  • 帰り

    多彩なプログラムでお届けしたオープンキャンパス。帰りは、参加した学生スタッフ、教職員、北科大のマスコットキャラクター・かがくガオーが高校生が乗るバスを見送りました。希望の学科が決めきれていない参加者はキャンパスツアーで学科の雰囲気を掴んだり、行きたい学科が決まっている参加者は実際の学科講義・実習体験に参加したりと、オープンキャンパスではそれぞれの目的に合わせて大学を知ることが可能です。
    今年度は7月30日、10日7日にもオープンキャンパスの開催を予定しておりますので、是非ご参加ください。イベント情報については本学HPなどでご確認ください。
  • 帰り
  • 帰り
  •  
  • 帰り
  •