NEWS & TOPICS

北海道科学大学 最新入試情報

一覧へ

2016年3月 オープンキャンパスを開催しました。

2016.4

  • 3月26日(土)、小雪のちらつくあいにくの天候ながらも、600名近くの春休み中の高校生と保護者の方に参加いただき、北海道科学大学と短期大学部の合同オープンキャンパスを実施しました。
  •  
  • バス

    11時のスタートを目指し、全道各地から続々とバスが到着しました。学生スタッフに迎えられ、来場者たちはオープニングセレモニーの会場となる体育館へ。デザイン性の高い体育館に驚きの表情を見せる学生もいました。
  • 3月26日(土)オープンキャンパス
  • 3月26日(土)オープンキャンパス
  •  
  • バス
  •  
  • 北科大プレゼンテーション

    巨大なビジョンの前にずらりと並べられた600席の椅子は、11時を前にほぼ満席の状態に。会場を埋め尽くす人たちの期待が高まるなか、北科大プレゼンテーションがスタートしました。印象的な大学のプロモーション映像が終わると、入試広報センター長の石田眞二教授が登壇し、北科大のスローガンである「+Professional」をキーワードに、大学で学ぶ意義と北科大の魅力、そして「長さではなく密度を意識した大学生活を」と高校生にエールを送りました。
  • 北科大プレゼンテーション
  • 北科大プレゼンテーション
  •  
  • 北科大プレゼンテーション
  • 北科大プレゼンテーション
  •  
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ

    北科大プレゼンテーションが終わると、壇上には今回のイベントMCを務める元AIR-G'FM北海道のパーソナリティー・細川美穂さんが登場し、オープンキャンパスの概要を説明しました。11時20分からは「進学アドバイス講座」と題し、受験業界のプロ、株式会社進研アドの三上健太氏から、自分の好きなことを大学選び・仕事選びに結びつける秘訣をお話いただきました。
    続いて行われたのが「学科オンステージ」。初めての大学選び、学部選びに迷う参加者にも、分かりやすく学部・学科の魅力を伝えるべく、15人の先生が1人1分で学科の魅力をプレゼン合戦!趣向を凝らした先生方のプレゼンを、参加者の方は、熱心に聞き入っていました。
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  •  
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  •  
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  •  
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  •  
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  •  
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  •  
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  •  
  • 進学アドバイス講座&学科オンステージ
  •  
  • 学科紹介プログラム

    12時20分、13時30分、14時40分からの全3回、学科紹介プログラムを行いました。このプログラムは、各学科の学びの内容について知ることができるプログラムで、普段、大学で行われている講義をそのまま実施する「模擬じゃない講義」と、実習体験などを通して楽しみながら学科への理解を深められる「模擬講義・模擬実習」の2種類を用意しました。
    理学療法学科の「模擬じゃない講義/運動学」では、理学療法士が運動学を学ぶ意味について講義しました。参加者が講義モデルになった場面では笑いも起こり、和やかに進められました。
    看護学科の「模擬じゃない講義/精神看護学援助論」では、意識、前意識、無意識というフロイトの精神分析学をテーマに話が進められました。難しい内容ながらも、高校生の関心は高く、たくさんの参加者が教員の講義を聞いていました。
    診療放射線学科の「最新医療機器の紹介」では、普段めったに見ることのない検査機器を、実際に見たり触れたりすることができました。
    建築学科の「世界の建築を見てみよう!」では、古代のギリシア、ローマから現代に至るまでの建築様式を、世界の有名建造物のスライドとともに紹介しました。
    機械工学科の「ものづくり材料を調べるために」では、材料の硬さを量る計器を用いて、チタン合金やセラミックスなどの材料を実際に計測しました。
  • 学科紹介プログラム
  • 学科紹介プログラム
  •  
  • 学科紹介プログラム
  • 学科紹介プログラム
  •  
  • 学科紹介プログラム
  • 学科紹介プログラム
  •  
  • 特別講演

    今回のオープンキャンパスでは特別講演として、医療分野、工学分野、メディア分野、それぞれの第一線で活躍しているプロの方をお招きし、実体験をもとにお話いただきました。
  •  
  • 保健医療学部編では、「医療職への招待状~最前線ではたらく先輩から~」と題し、手稲渓仁会病院から、診療技術部部長の松浦稔則氏、臨床工学部部長の千葉二三夫氏、看護師長の成田佳永氏を招いてお話を伺いました。講義では実際の心臓カテーテル写真や、院内の様々なME機器など、リアルな現場の様子や仕事の役割、また、患者さんとの忘れられないエピソードを交えたお話などがあり、医療職を目指す学生にとって興味深い話ばかりで、参加者は時にメモを取りながら耳を傾けていました。
  • 保健医療学部編
  • 保健医療学部編
  •  
  • 工学部編では、「北海道科学大学スマートキャンパス化計画」と題し、本学建築学科の半澤久教授と、大成建設株式会社の教育施設計画グループ、シニア・プランナーの近藤眞道氏の対談を実施しました。大成建設では現在、本学のキャンパスの再整備を行っており、スマートキャンパスについてや新校舎群の建設の流れについて説明がありました。これから入学する学生は、新校舎の建設に使われる技術がリアルタイムで学べる機会を迎えることとなり、工学部の全学生にとって生きた教材となるでしょう。
  • 工学部編
  • 工学部編
  • 未来デザイン学部&情報工学科編では、「コンピューターゲームはこうして生まれる。~製作者たちの舞台裏~」と題し、本学OBの有限会社メタマジック代表取締役の佐竹克一氏を迎え、実際の制作事例をもとに講義をしていただきました。佐竹氏は、人気アクションゲーム「GOD EATER」シリーズ等を手掛けた方で、会場にはゲームのソフトとハード、それぞれに関心を持つ学生たちが集まり熱心に話を聞いていました。佐竹氏からは「ゲームを作りたい、こんな仕事をしたいと思うだけじゃなく、実際に作ることが大事。作ったからこそ見えるものがたくさんある。」と力強いメッセージがありました。
  • 未来デザイン学部&情報工学科編
  • 未来デザイン学部&情報工学科編
  •  
  • コミュニケーションブース

    体育館のメインアリーナをぐるりと囲むように、全13学科のブースが体育館に集結。ここは、授業のことや学校生活について、在学生と直接話ができる場です。短期大学部のブースには、今年1月に行われた札幌モーターショー2016の「北海道ハンドメイドエコカーコンテスト」で、グランプリを受賞した「HUS01」を展示し、注目を集めていました。
  • コミュニケーションブース
  • コミュニケーションブース
  •  
  • コミュニケーションブース
  • コミュニケーションブース
  •  
  • コミュニケーションブース
  • コミュニケーションブース
  •  
  • キャンパスツアー、キャンパス周辺バスツアー

    在学生スタッフが先導し、学内の実習室を中心に紹介するキャンパスツアー、また、同じく在学生スタッフとともにバスに乗り込み、キャンパス周辺のリアルな生活情報を見学するキャンパス周辺バスツアーをそれぞれ開催しました。
  •  
  • 学食体験、住宅情報、アルバイト情報

    HITプラザでは、学生たちが普段食べている学食を体験してもらいました。オムライス、煮込みハンバーグ、カツカレー、チャーシュー麺とどれも人気のメニュー。参加者の皆さんは、楽しいランチのひとときを過ごしていました。また、同じHITプラザ内には、学生が住んでいる住宅情報やアルバイト情報を掲示したパネルを設置しました。
  • 学食体験、住宅情報、アルバイト情報
  • 学食体験、住宅情報、アルバイト情報
  •  
  • 学食体験、住宅情報、アルバイト情報
  • 学食体験、住宅情報、アルバイト情報
  •  
  • 受験コンシェルジュ

    詳しい入試制度や学生生活全般について、個別に相談できる受験コンシェルジュは、今回も大盛況でした。
  • 受験コンシェルジュ
  • 受験コンシェルジュ
  •  
  • 受験生応援企画

    オープンキャンパスの合間に楽しめるのが、アロマテラピーとカラーセラピー。集中力を高める香りやリラックスする香り、自分にとってやる気の出る色や落ち着ける色など「香り」と「色」から受験勉強をサポート。講師の方と和気あいあいと話す高校生の姿が印象的でした。
  • 受験生応援企画
  • 受験生応援企画
  •  
  • 帰り

    11時から16時まで、5時間という限られた時間ながらも、多彩なプログラムで大学の魅力をお伝えした今回のオープンキャンパス。帰りのバスが出発する時は、学生スタッフ、教職員、北科大のマスコットキャラクター・かがくガオーが盛大にお見送りしました。今年度のオープンキャンパスは6月、8月、10月に開催予定ですので、イベント情報については本学Webなどでご確認ください。
  • オープンキャンパス
  • オープンキャンパス
  •  
  • オープンキャンパス
  • オープンキャンパス
  •