よくある質問

よくある質問

北海道科学大学に寄せられるよくあるご質問をご紹介します。

  • 受験について
  • キャンパスライフについて
  • 将来について

受験について

出願書類受付後に、志望学部・学科を変更することはできません。また、受験票に切手を貼っていないなど書類の不備がありますので、十分確認のうえ出願してください。
一般入試[前・後期]、大学入試センター試験利用入試[前・中・後期]は3つの学科まで出願することができます。ただし、学科によって指定教科が異なりますので、受験する科目について注意してください。
本学(札幌)試験場・地方試験場のどちらも建物入口までは可能ですが、試験場(室)内には入ることはできません(試験会場までの道のりや所要時間を調べて、試験当日は余裕を持って試験会場に来てください)
すべての受験者に合否の結果を送付します。合格発表日には、本学HP (http://www.hus.ac.jp/nyushi/)でも合否の確認ができます。なお電話での問い合わせには応じられません。
同一年度内に限り、入学検定料は一度納めると、それ以降に受験する入学検定料は免除(無料)になります。
入学手続は、各入学試験(公募推薦や一般入試など)の指定された期限内に「手続書類」の提出、「入学金」・「授業料等」の納入が必要です。手続完了後に「入学許可書」を送付します。
指定校推薦入試、公募推薦入試[前期]、自己推薦入試、一般入試[前期]において、北海道の他、東北・東京等に試験室を設けています。
一般入試[前期]、大学入試センター試験利用入試[前期]では、入学手続きの状況により、成績上位者から追加合格を出すことがあります。
入学検定料のコンビニ決済(コンビニ支払い)は、時間を気にせず、全国のコンビニエンスストアから支払うことができます。手続き方法は、インターネット上のフォームから個人情報を入力して、「入学検定料の支払い方法選択サイト」で支払いに必要な番号を印刷または携帯端末へ転送します。支払いに必要な番号により、コンビニエンスストアまたはPay-easy対応の銀行ATM(現金自動預払機)で払い込みをすることとなります。
インターネット出願は、願書が手元になくてもガイダンス画面に従って必要事項を入力し、必要書類を送付することで出願することが可能です。

キャンパスライフについて

本学の学生寮はありませんが、アパート・下宿などが大学の徒歩圏内に多数あります。1か月の部屋代は、ワンルームアパートの場合6畳~22畳間で平均33.000円程度、下宿の場合5.5畳~18畳間で平均55.000円程度が相場です。
学内のHITプラザや5号館には学生食堂や喫茶コーナーが入っており、A棟にはコンビニエンスストア(ローソン)、文具書籍を扱う書店(丸善)、食堂などがあります。またニセコ町には、ゼミやクラブの合宿に利用できる本学所有の「ニセコ山荘」を所有してます。
体育系・文化系などのクラブ・サークルは合わせて50以上の団体があります。体育系は、大会上位常連の実力派から、楽しむことを重視したサークルまで様々。文化系も音楽、学術研究、芸術など多彩なジャンルで活動しています。
奨学金には、本学独自のものや、独立行政法人、地方自治体など様々な機関が行っているものがあります。日本学生支援機構、地方自治体および民間育英団体の奨学金制度については、それぞれ制度内容、募集期間などが異なります。自分に合った奨学金を受けるために早めに準備をしましょう。
本学の場合は、入学時の学費が卒業まで継続される制度になっており、たとえ卒業までに休学、留年などで在籍期間が長くなっても、年間の学費は据え置かれます。また、この他に入学時には、ノートパソコン(大学推奨スペックあり)と、前・後期の授業等に使用する教科書、そして学部・学科によっては製図器や工具等の購入が必要になります。教科書の代金は、選択する科目により異なりますが、平均で約4万円程度です。各学部の学費は、学費のページをご覧ください。

将来について

本学の大学院工学研究科には、修士課程(2年)および博士後期課程(3年)があります。人物・学力ともに優秀な学生は、大学院への推薦入試制度があります。
本学は毎年全国平均を上回る就職率を誇っており、卒業生は、企業から必要とされる人材として評価されています。
将来像を描くための「キャリア支援プログラム」と、大学生活での目標や実行の記録を将来につなげる「学生サポートプログラム」を実施するなど、1年次から将来のビジョンを明確にできるサポート体制をとっています。
取得を目指せる免許・資格は、学科によって異なります。
詳細については、各学科の紹介ページをご覧ください。

機械工学科
情報工学科
電気電子工学科
建築学科
都市環境学科
看護学科
理学療法学科
義肢装具学科
臨床工学科
診療放射線学科
メディアデザイン学科
人間社会学科