2018新ガリレオ入試イベントガイド

実学体験型ガリレオセミナー
新ガリレオセミナーでは、学部ごとに講義や基礎学力向上プログラム、集団討論、実験・実習など豊富なメニューを実施し、実学を通じて「考える力」と「伝える力」を育成し、その意欲を評価します。
希望学科にエントリー
大学の学びから可能性を見つける

意欲をスキルに、不安を自信に、
達成度をフィードバックして、個々のチカラを引き上げます。

新ガリレオセミナーは、全3回(各学部別)のセミナーを通じて、着実にステップアップ。 自らの成長を実感できます。学部ごとに基礎学力向上プログラムや集団討論、レポート作成などを行います。
※短期大学部は、第1回セミナーのみ参加。

  • 開催日程
    1回目
    10:30~(受付10:00~)
    2回目・3回目
    9:30~(受付9:00~)
    会場:札幌(本学)
  • 2017.8.20 SUN

  • 2017.8.27 SUN

  • 2017.9.10 SUN

  • 参加方法
    新ガリレオセミナーには全3回に参加必須希望学科を選択してエントリー
    (短期大学部は8/20(日)のみの全1回。会場は、札幌及び旭川)
※エントリーシート提出の締め切りは平成29年8月7日(月)必着です。
セミナー受講料は、かかりません。

第1回 新ガリレオセミナー

・講義 ・集団面談 ・個別面談

レポートの書き方、集団討論に関わるテーマの講義、集団・個別面談を実施します。


短期大学部(8/20(日)のみ)

・講義 ・実習 ・集団討論 ・集団面談 ・レポート

第2回 新ガリレオセミナー

・基礎学力向上プログラム(文章の書き方)・集団討論・レポート

基礎学力向上プログラム(文章の書き方)、課題解決型の集団討論、レポート作成を実施します。

第3回 新ガリレオセミナー

・実験・実習

集団討論した内容を踏まえ、実験・実習を行い、課題成果を発表します。

「考えるチカラ」と
「伝えるチカラ」を育てます。

講義を受けて、そこから見つけ出した課題についてみんなと一緒に話し合い、実験・実習でその解決方法を見つけ出す。「実学」をテーマにした3つのステップで、無理なく「考えるチカラ」と「伝えるチカラ」を育てる、それが新ガリレオセミナーです。だから、3回続けて参加することが必要なのです。

「新ガリレオノート」で、
自分の成長を実感できます。

参加者には学びを通じて自己発見するための評価資料や、レポートの書き方のポイントなどが書かれた「新ガリレオノート」を進呈。セミナーや個別面談の記録を書き込むことで、今まで気づかなかった自分を発見できます。

「ルーブリック評価」※を使って
客観的に評価。

ルーブリック評価とは「主体性」「課題発見能力」「考察力」等に対し、到達目標を設定し、達成度を客観的に評価する方法のこと。評価内容を本人にフィードバックすることで、今後の成長を図ります。

ルーブリック評価表の一例

高校1~2年生対象の新ガリレオセミナーを10/7(土)に開催。事前申込制-定員30名
※申込及び詳細は、決まり次第、本学HPにてお知らせいたします。