ニューストピックス

北海道科学大学公開講座を開催しました

平成29年9月11日

平成29年9月6日(水)14時から、北海道科学大学中央棟(E棟)において、北海道科学大学公開講座を開催しました。

 

今回の公開講座は、札幌市手稲区の「稲苑大学」と合同で開催しました。「稲苑大学」とは65歳以上の高齢者を対象とした手稲区のシニア大学で、高齢者の社会活動を促進し、生きがいの向上を図るため、系統的な学習の機会を提供しようと札幌市が運営しているものです。本学公開講座の申込者と稲苑大学の登録者、合わせて66名が受講しました。

 

 

今回は、理学療法学科の佐藤洋一郎講師より「肩の動きをよくしよう!」をテーマに、肩や肩甲骨の動き方について詳しくお話がありました。

 

 

 

筋や骨、関節については図や画像を用いてわかりやすく解説し、肩の動きを悪くする疾患についても説明がありました。

講座の後半では、肩の動きをよくするための体操をいくつか紹介し、受講者の方に実践していただきました。

 

 

受講者の皆さんは今回の講義を通して、肩の動きについて理解を深めていただけたのではないでしょうか。

 

次回は、平成29年9月25日(月)11時より、北海道科学大学中央棟(E棟)において、都市環境学科の石田眞二教授による「バリアフリーとユニバーサルデザイン」を開催いたします。

 

詳細についてはこちらをご確認ください。

興味を持ったら・・・
佐藤洋一郎先生 理学療法学科 市民公開講座・講演会 

一覧へ戻る

印刷