ニューストピックス

北海道科学大学公開講座を開催しました

平成28年5月25日

平成28年5月19日(木)、図書館AVホールにおいて、北海道科学大学公開講座を開催しました。

 

今回のテーマは、情報工学科の松﨑博季教授による「音の科学~音の仕組みと不思議~」です。

 

「音」は私たちが生活する上で欠かせないものです。当たり前のように存在する音ですが、知られていないことが少なくありません。音声発話の仕組みや音の不思議な現象、身近に使われている音に関する技術などが具体例とともに紹介され、発声時の声帯の動きやデジタル化された音など、実際の映像や音を交えながら詳しく解説されました。

 

 

音声認識ロボット「ロビ」ちゃんを用いたデモンストレーションには受講者も思わずにっこり。思いがけない癒しの時間となりました。

 

 

今回受講した28名の皆さんは、身近な音の仕組みや効果を理解することで、今まで何気なく聞いていた音の聞こえ方も変わってくるのではないでしょうか。

 

次回の開催は、5月31日(火)11時より、図書館AVホールにて、高等教育支援センターの山畑倫志講師による「宗教にみる地獄(死後の世界)とは何か」を開催いたします。

 

※詳しくはこちらをご覧ください。

 

興味を持ったら・・・
松﨑博季先生  情報工学科 

一覧へ戻る

印刷