建築学科|資格・職業

取得をめざせる資格

※[国]は国家資格、〈 〉内は実施団体

・建築士〔国〕
※二級、木造は卒業時に受験資格を取得。一級は、卒業後2年の実務経験で受験資格を取得

・建築施工管理技士〔国〕
※卒業後、2級は1年、1級は3年の実務経験で受験資格を取得

・建築設備士〔国〕
※卒業後、2年の実務経験で受験資格を取得

・管工事施工管理技士〔国〕
※卒業後、2級は1年、1級は3年の実務経験で受験資格を取得

・宅地建物取引主任者〔国〕

・インテリアプランナー〈建築技術教育普及センター〉

・商業施設士〈商業施設技術団体連合会〉
※卒業後、1年の実務経験で受験資格を取得

・福祉住環境コーディネーター検定試験〈東京商工会議所〉

・コンクリート主任技士[技士]〈日本コンクリート工学会〉
※卒業後、技士は2年、主任技士は4年の実務経験で受験資格を取得

・土地家屋調査士〔国〕

・不動産鑑定士〔国〕

・技術士補(建設部門)〔国〕

・インテリアコーディネーター〈インテリア産業協会〉

・マンション管理士〈マンション管理センター〉

・色彩検定〈色彩検定協会〉

・CADトレース技能審査〈中央職業能力開発協会〉

・CAD利用技術者試験〈コンピュータソフトウェア協会〉

教員免許

・高等学校教諭(工業)

将来めざせる職業

主な職業

・建築デザイナー

・住宅デザイナー

・構造デザイナー

・建築設備システムエンジニア

・インテリアデザイナー

・建築エンジニア

・住宅エンジニア

・建築技術コンサルタント など

就職する

業種別就職実績

就職関連データ

大学院へ進む

大学院のご案内